北下がりの雛壇敷地、南東に見える桜並木という立地条件から、眺望と日照確保のため主室を2階に上げ、南東に大きく開いたプラン。開放でありながらも、回廊状のバルコニーが、内外を軟らかく繋ぐ。
駐車場の後ろには、土間『駐輪場+ワークスペース』を設け、内と外を結ぶ、もう一つの動線を計画。
ワイン愛好家である住まい手のために、ワインセラーの置場を確保することはもちろん、コルク栓コレクションのディスプレイスペースを作ったり、玄関マットとして利用したりと、楽しいアイデアを盛り込んだ。

所在地 :神奈川県横浜市金沢区
用途  :専用住宅
構造  :木造在来工法
規模  :2階建て
延床面積:115.21m2
竣工年月:2012年3月