3世代2世帯の大家族のための住宅。
上下階で世帯を分け、1階は親世帯、2階は子世帯の完全独立型。
1階は、車椅子使用も考慮したバリアフリー住宅で、アプローチもスロープと引戸に。
L字型の配置で庭を囲み、プライバシーを確保すると同時に、通り側でも穏やかに街と繋がるような平面構成。
2階には、広いバルコニーを設け、室内の延長とすると共に、庭とも立体的に視線が行き来する。

所在地 :栃木県宇都宮市
用途  :専用住宅(2世帯)
構造  :木造在来工法
規模  :2階建て
延床面積:194.68㎡
竣工年月:2011年3月