環境に恵まれた、広い敷地に建つ住宅。
上手く風景を切り取ると、まるで別荘地にでも居るような周辺環境。
この環境を最大限に活かすように、外と内が視覚的にも機能的にも緩やかに繋がる、のびのびとした家に。
大きな引き込み建具で繋がる、庭に張り出した大きな木製デッキテラス。
車庫や家事コーナーに繋がる多目的な土間スペース。眺望の良い、2階の大きなバルコニー等々・・
室内は、小さな子供たちの気配が分かるように、仕切の少ない構成とし、ワークスペースでは、父子が階段を挟んで、机を並べる。
国産の赤松フローリングや、珪藻土をふんだんに使い、自然素材に囲まれた清々しい家になった。

所在地 :神奈川県相模原市
用途  :専用住宅
構造  :木造在来工法
規模  :2階建て
延床面積:119.21m2
竣工年月:2007年3月
施工  :成幸建設