宅地造成された郊外住宅地に建つ賃貸マンション。
まだ周囲に空き地が多く、今後の街並形成に対する配慮が必要と考えた。
通りへの緑地提供、シンボルツリー、屋根、プライバシーの取り方、‥等。
住戸は多様な住人が集まることをイメージして、数種類のプランや天井形状を取り混ぜている。

増岡徹設計室+高橋設計室

所在地 :千葉県四街道市
用途  :店舗+集合住宅
構造  :RC造
規模  :4階建
敷地面積:679.63m2
延床面積:967.10m2
竣工年月:1999年4月