市街地に建つ小さな住宅。
南側に隣家が迫っているので、特に午前中の採光が厳しい。
そのため、トップライトと吹抜で1階の採光を確保。
2階は、この吹抜の周りを回遊できるようにし、狭さを感じないプランに。
この回廊には、本棚やベンチを設け、ただの廊下にならないようにした。

写真/畑拓(一部・増岡設計室)

所在地 :埼玉県飯能市
用途  :専用住宅
構造  :木造在来工法
規模  :2階建て
延床面積:127.80m2(ガレージを含む)
竣工年月:2017年5月
施工・協力:矢島工務店