HOME > 設計監理料

◎設計監理料(=工事費×料率)
 一般的な戸建て新築住宅の場合
 工事費の10%~15%の範囲で、内容や条件によってご相談させていただきます。

 ・上記の工事費には造作家具、外構、植栽を含みます。
 ・地盤に問題があるなどの理由で、構造的な検討が必要な場合は別途費用が掛かります。
 ・鉄筋コンクリート造、鉄骨造、その他特殊な構造の場合は、別途構造設計料が掛かります。
 ・設計監理料には、別途消費税をご請求させていただきます。
 ・遠方の場合は、別途交通費をご請求させていただきます。
 ・各行政に対する諸手数料は、依頼者のご負担となります。
 ・確認申請以外の申請業務(フラット35、住宅性能評価等)には、別途費用が掛かります。
 ・設計監理料の最低金額は、200万円(リフォームは要相談)と致します。

◎支払時期
  設計契約時   10%
  基本設計完了時 15%
  実施設計完了時 50%
  上棟時     10%
  工事完了時   15% 

※詳しくは直接お問い合わせ下さい。